information

お問い合わせボタン

尿漏れに効果的なツボ

尿漏れは、自分の意思とは無関係に尿が漏れてしまい、日常生活に支障をきたす症状です。男性にくらべると女性の方が多い症状です。これは、主に尿道の長さが女性の方が短いためです。尿漏れは、お腹に力が入った時に漏れる腹圧性、尿意があり我慢ができずに漏れる切迫性、出したいのに出せず、チョロチョロ漏れる溢流(いつりゅう)性、歩行困難や認知症のためトイレにたどり着けない、場所がわからない機能性の4つがあります。原因は、骨盤底筋の衰え、ホルモンのバランスの乱れ、疾患がある場合、男性では、前立腺の問題などがありますがストレスなども関与しています。最近尿漏れがあると、感じられかた時には以下のツボを試してはいかがでしょうか。(効果は個人差があります。また効果的なツボはこの限りではありません。)

次髎(じりょう)
 位置腰骨に沿って後ろへ指を動かすとやや出っ張った骨(上後腸骨棘)の斜め下の窪みあたりに取ります。仙骨(お尻あたりの平らな骨)の上から2番目の穴に取ります。
 由来:「髎」は穴の意味。仙骨の上から2番目の穴という意味。
 効能:生殖泌尿器全般、腰痛、下肢の冷え・痛み、月経異常、下痢など。
 

太谿(たいけい)
 位置:内くるぶしの頂点とアキレス腱の間にあるくぼみあたりに取ります。
 由来:「太」は「大」の意味。「谿」は、「渓」の意味。 太谿は、気の流れが水のように、大きな谷を形成するという意味。
 効能:泌尿器全般、冷え全般、下肢の痛み、頭痛、耳鳴り、難聴、咳、胸の痛み、下痢、排便困難、不眠、恐怖感、驚きやすいなど。
 

 中極(ちゅうきょく)
 位置: 体の中心線上で、恥骨の上際から親指の幅ぐらい上あたりに取ります。
 由来:「中」には、真ん中、「極」は端という意味。「中極」は、真ん中の端にあるという意味。
 効能:泌尿器全般、婦人科疾患など。
 


▲ページトップに戻る

  当院の鍼灸施術について

お問い合わせについて

電話番号 (0532)63-6093
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ