むちうち

information

お問い合わせボタン

HOME > むちうち(頚椎捻挫)

むちうちは鍼とお灸で体を温め、自律神経のバランスを整えることで改善してゆきます。

むちうちは、交通事故やスポーツ、転落などで首にまるで鞭でしなるような衝撃を受け、首の痛みを始め後頭部痛、めまい、腕の痺れなどが現れる状態ですが、その根本的な原因として「冷え」による自律神経の乱れが考えられます。

当院では、鍼とお灸を使って体を温め、「冷え」を対処して自律神経のバランスを整えて、むちうちを改善する施術を行っています。



こんな症状でお悩みではありませんか?

交通事故で首の損傷を受け、検査をしても異常がない。
交通事故以来、デスクワークをしていると頭痛が起こる。
激しいスポーツで首を痛めて以来、体調がすぐれない。
保険で治療してきたが改善がみられない。
肩こり、腕の痺れ、背中が動かしにくい。





  
 目次
 1.むちうちで医療機関に行くタイミング
 2.むちうちの分類とその症状
 3.むちうちの原因
 4.むちうちに似た症状を伴う病気
 5.むちうちの一般的な治療
 6.なぜ当院の鍼灸施術がむちうちの改善に導くのか?
 7.他の施術所との違い
 8.追伸



1.むちうちで医療機関に行くべきタイミング

交通事故やスポーツ、転落などで首に損傷を負った直後に、たとえ症状が軽いとご自身で判断せずに直ちに医療機関を受診してください。むち打ちは、軽症から重症までさまざまな症状が現れます。

交通事故の場合は、怪我をした直後は何でもないと感じていてもタイムラグがあることが多く、2~3日してから症状が現れることが多いです。

また、数日後医療機関で受診して、相手方保険会社に請求しても、交通事故との因果関係が認められず、保険請求ができないことにもなります。

まずは、整形外科を受診しましょう。整骨院、接骨院で保険で治療を受けることができますが、正しい診断・治療を得るためにも、まずは整形外科を受診しましょう。



              目次に戻る


2.むちうちの分類とその症状

むちうちは、交通事故やスポーツでの怪我、転落の事故などによって首に許容範囲を超える力が加わり、首の症状を始め、めまいや腕のしびれなどをきたすもので、頸椎捻挫、頸椎損傷、外傷性頚部症候群ともよばれます。

むちうちは以下のように分類され症状も変わります。

頚椎捻挫型

首の骨(頚椎)を支えている筋肉や筋膜、靭帯、腱、皮膚、脂肪組織、神経、血管が損傷を受ける状態のものを言います。むち打ちの7~8割がこの型に当てはまります。

症状として、首の痛み、後頭部痛、首・肩・背中のコリ、めまいなどが現れます。

神経根症状型

首の骨がずれてしまうことにより、首からでる神経がダメージを受けた状態のものを言います。

症状として、頚椎捻挫で出る症状に腕の痺れ・だるさ・筋力低下、顔面痛なとが現れます。

バレー・リュー症状型

首にある自律神経がダメージを受けた状態のものを言います。

症状として、めまい、吐き気、不眠、視力や聴力の低下、動悸、発汗など自律神経失調症のような症状が現れます。

脊髄損傷型

頚椎の中を通っている脊髄にダメージを受けたものです。

症状として、足の痛み・痺れ、筋力低下、歩行困難、直腸膀胱障害、知覚障害などが現れます。

              目次に戻る

3.むちうちの原因

むちうちの原因として、交通事故が圧倒的に多く、スポーツでの事故、転倒、転落、喧嘩で殴られる、まれに整体やカイロプラクティックの施術ミスでも起こります。

              目次に戻る


4.むちうちに似た症状を伴う病気

むちうちに似た症状を伴う病気には以下のものがあります。

頚椎椎間板ヘルニア:首の骨の間にある椎間板という衝撃を吸収するクッションが後ろへ飛び出した状態の病気です。症状は、首・肩・腕の痛みやしびれ、手先の仕事がしづらい、手の力が入らないなどが現れます。

頚椎症(変形性頚椎症):首の骨が加齢により、骨に棘ができたり変形が起こり、神経を圧迫する病気です。症状は、肩こりを始め、首の痛み、頭痛、腕や手の痛み痺れなどが現れます。

頚椎後縦靭帯骨化症:首の骨を補強している靭帯のうち、脊髄の前方に位置する後縦靭帯が骨化して肥厚こして、脊髄を圧迫する病気です。症状として、手足の痺れ、歩行障害、膀胱直腸障害(大便や小便がうまく出せない)などが現れます。

感染性脊椎炎:糖尿病、癌、肝臓障害の方など、感染に弱い状態の人で、細菌が首の骨や椎間板に感染して侵されてゆく病気です。症状としては、首の激痛、手足の痛み・痺れ、歩行困難などが現れます。、

癌の骨転移:癌の首の骨への転移による病気です。症状は激痛、手足の麻痺などが現れます。

リウマチ性脊椎炎:自己免疫疾患である慢性関節リウマチが首の骨に起こり、首の骨が変形する病気です。症状として首の痛み、手足の痺れ、麻痺、呼吸障害などが現れます。
              目次に戻る


5.むちうちの一般的な治療

症状がさまざまで複雑なために、治療も症状にあわせたいろいろなものになります。

軽症から重症までさまざまありますが、むちうちを起こした直後から初期は、痛みに共に炎症が起こっていますので、固く腫れることがあります。

無理に動かすとかえって症状が悪化する場合がありますので、できるだけ安静にして患部を固定することが望ましいです。

医療機関では、痛みを和らげるための注射や内服薬、シップ薬などが処方され、炎症が治まれば、首の牽引、電気・光線療法などのリハビリが行われます。

              目次に戻る


6.なぜ当院の鍼灸施術がむちうちの改善に導くのか?

当院では、「冷え」をむちうちの根本的原因として捉え、鍼灸でツボを刺激して体を温め、自律神経のバランスを整えてむちうちの改善を行っています。

東洋医学では「冷えは万病の元」と言われています。「冷え」とは、単に冷たいという感覚だけではなく、体の熱の産生力や循環力の低下によって血液を含む体液が滞った状態のことを言います。

ツボは、体表にあり気の流れ道である経絡を通して内臓と繋がっています。内臓の不調は経絡を通し体表のツボに反応として現れます。

当院では、ツボを刺激することで内臓の働きのバランスが回復し、体の熱の産生力、循環力が高まり、血液を含む体液がスムーズに流れることで自律神経のバランスが整い、むちうちが改善されると考えています。

              目次に戻る


7.他の施術所との違い


1.国家資格保有なので、安心して施術を受けていただけます

院長は、平成5年にはり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得しています。民間の施術の資格に比べ、 社会的信用度が高いので、安心して施術を受けていただけます。

2.鍼灸専門なので、鍼灸本来の良さが味わえます

当院は鍼灸専門施術所で整体やマッサージ、リフレクソロジー、また電気施術などを一切行いません。鍼灸は3000年以上も前から医療として伝統のある実績から当院では、鍼灸が本来もつ特徴を最大限に引き出し、皆様の自然治癒力を高めるよう技術を研鑽しています。

3.一部分を施術するのではなく全体のバランスを整えますので、再発しにくい、病気になりにくい体を作ることができます

症状のある部位が必ずしも原因である場合とは限りません。当院では、全体のバランスを整える施術をしますので、症状の改善だけではなく再発しにくい、病気になりくい、なっても早く回復する体を作ることができます。

4.プライバシーを大切にした空間ですので、自由にお話、相談ができます

施術室は完全個室で、防音壁を使用しています。院長が最初から最後まで付きっ切りで施術しますので、悩み事など安心して自由にお話、相談ができます。

5.夜11時まで受け付けていますので、仕事帰り、介護など終えた後でも間に合います

当院は、施術所兼自宅となっており、夜11時まで受け付けていますので、仕事帰りや育児、介護を終えた後でも充分間に合います。

当院の公式ホームページは
コチラをご覧ください。
            
目次に戻る


8.追伸

むちうちは、交通事故やスポーツでの怪我、転落事故などで首に許容範囲の力が加わり、首の痛みを始め、さまざまな症状が起こりますが、その根本的な原因は「冷え」による自律神経の乱れにあります。

当院では、「冷え」をむちうちの根本的な原因として捉え、鍼とお灸を使って体を温め、「冷え」を対処して自律神経のバランスを整えて、むちうちを改善する施術を行っています。

「冷え」は、主に私たちが長年生きてきた疲労や生活習慣の乱れなどが元になるものです。冷えは自律神経のバランスを乱し、やがてはお医者さんで病名がつくような病気に発展してゆきます。

むちうちは、損傷部位によって主に4つに分類されますが、その7~8割は頚椎捻挫型で、医療機関で検査しても異常がみられないことが多く、また保険で治療されても改善しないケースが多い病です。

むちうちで整形外科や接骨院・整骨院へ行っても改善しない場合は、鍼灸施術を試されることをお勧めします。

日頃からむちうちの症状が気になる方は当院へに今すぐお電話してください。

TEL: 0532-63-6093

              目次に戻る


料金

初めての方へお得な初回キャンペーン

ご予約の際に「ホームページを見た」とご予約していただくと
初診料の1,800円が無料になります。

初診料 1,800円 → 0 円
施術代 4,000円


Googleの地図

⇒詳しい道順はコチラ

伝馬町鍼灸院  〒440-0822 愛知県豊橋市伝馬町113  TEL: 0532-63-6093



お問い合わせについて

電話番号 (0532)63-6093
お問い合わせをお待ちしております。 →メールでのお問い合わせ


▲ページトップに戻る