料金・施術の流れ

料金

ホームページ限定特典 初回通常価格7500円を47%0ffの3980円 毎月10名様限定

初検料2,500円(税込)施術料5,000円(税込)

ラインで予約する

施術の流れ

カルテと自律神経チェックシート

1.最初に自律神経チェックシートの該当する所に〇印をつけていただき、カルテに必要事項を記入していただき、当院の説明を行った後、問診を進めてゆきます。

矢印

2.身体的な動きを確認させていただいた後、ベッドに仰向けで横たわり体温、脈拍を測定後、体に直接触れツボの反応や手首の脈を診たり、皮膚の色、舌を観察します。

矢印

お腹から施術を開始します。

3.お腹から施術を開始します。

矢印

ツボへの鍼刺激の効果を確認しているところです。

4.お腹や手首に鍼施術を行った後、お腹の痛みや張りを調べ、うつ伏せになっていただき、筋肉の張りを確認後、鍼灸施術を行います。

手足に鍼灸施術をします。

5.再度仰向けになっていただき、ツボの反応やお腹の痛みや張りの変化を確認後、手足、頭に鍼灸施術を行います。

矢印

肩に鍼をして施術は終わりです。

6.再度体温、脈拍を測定後、ベッドで座位になっていただき、肩に鍼施術をします。

矢印

会計を済ませます

7.着替えを済ませて、施術後のアドバイスを行った後、会計を済ませます。そのご予約の有無をお聞きして、すべてが終了です。

 

以上が施術の流れになります。

 

当院の鍼灸施術の説明

当院では、気の概念と陰陽観に基づいた東洋的な発想によります積聚(しゃくじゅ)施術の考え方を基本にして、院長が今までに学んだ技術や知識、経験を生かした鍼灸施術を行っています。

 

この施術法の考え方を取り入れているのは、この地域で唯一当院だけです。

 

「積聚」とは、東洋医学では、「お腹の異状」という意味で、症状としてはお腹の自覚痛やお腹を接触して感じる痛み、圧して感じる固さ、動気(脈打つこと)などを指します。

お腹の圧痛やコリを調べています

腹部(背面に対して陰面)の五蔵区分のどこに異状があるかによって見立て(証)を立て、背中(腹部に対して陽面)の五行区分にあるツボを一定の順序で刺激をします。

鍼のツボへの刺激で体の変化を確認しています。

お客様の訴える症状を始め、体にある部位を基準(指標、目印、目安)としてその変化を確認しながら施術を進め、最終的には腹部の異状を解消する施術法です。

東洋医学では、一部が全体を投影しているという考え方から、腹部の異状は全身の異状を現わしているとみなし、腹部の異状が解消されることで自律神経のバランスが回復し、お客様の主訴の軽減、解消を始め、諸症状が改善され、症状の出にくい体に変化してゆきます。

営業時間

営業時間 9:00am~9:00pm

ホームページ限定特典 初回通常価格7500円を47%0ffの3980円 毎月10名様限定

初検料2,500円(税込)施術料5,000円(税込)

ラインで予約する