40代 男性 血圧が高く、めまい、動悸、耳鳴り、手足の冷え感、首、肩、背中が凝る

来院

2017年 6月

症状

後頭部痛、めまい、、耳鳴り

昨年の11月ごろにエレベーターで上に上がった時に含まれるらつくようなめまいがあり、内科へ行くと血圧が高いといわれ、薬を飲みながら食事療法をして体重を10kg減量した。その前は揚げ物などを良く食べ、お酒も飲んでいた。お酒を飲むと血圧が上がる。脈が速く、手足が冷え、しびれを感じることもある。忙しくしていると耳鳴りがする。そのほか頭痛がしたり、首コリ、肩こり、背中の張りを感じる。

施術内容

左上腹部季肋部に近い所に圧痛

仰向けで腹部、手首にあるツボに鍼施術した後、腹部の圧痛、張りの部位を確認したことろおへそから4cmあたりの所に圧痛が診られる。それを一つの改善の目安にした。

背中に棒灸施術を行っているところです

伏臥位で首、肩、背中、腰の張りを確認しながら、背中のツボに鍼、棒灸を行った。

足の指間穴にてい鍼で刺激している所です

仰臥位で腹部の圧痛や張りを確認し、目の周りのツボに刺さない鍼と棒灸で刺激、両足の指先(気端というツボ)を棒灸で刺激した。

 

腹部の緊張感に対して棒灸で刺激した。

使用経穴

神闕、関元、太淵R、意舎L、志室L、魂門L、意舎L、附分L、督脈、足の指間穴、右下腹部の力のない所など

2診目'(初診より3日目):お腹が温かく感じられ、ガスが良くでた。仕事が忙しくなると耳鳴りがでる。

3診目(初診より7日目):めまいは治まっている。血圧は下が95mmhgを超えることはない。耳鳴りは疲れてくるとでる。温めていると体全体は調子がよい。

4診目(初診より10日目):めまいは治まっている。手のしびれはほとんどない。耳鳴りはする。

5診目(初診より14日目):めまいは治まっている。ゲップも少なくなった。耳鳴りはあまり出ていない。動悸、手足のしびれはある。

9診目(初診より30日目):動悸はなくなった。血圧は安定している。

15診目(初診より1か月28日目):血圧が少し高め。めまいが時々出る。耳鳴りは忙しい時に感じられる。背中、首ののコリ感がある。

21診目(初診より2か月3日目):飲酒をすると血圧が上がる。疲労がたまると耳鳴り、めまいが出てくる。動悸はない

29診目(初回より6か月28日目):血圧は上が130mmhg、下が90~95mmhgで、不摂生しなければ大丈夫。動悸、めまいなし。耳鳴りは疲労によって出てくる。

40診目(1年1か月7日目):血圧は安定している。寒暖差があるとめまいが起こる。動悸はない。耳鳴りは小さい。

50診目(1年8か月7日目):週1回の休み以外、スポーツジムで軽い運動をしている。夕方の食事は減らしている。めまい、動悸はない。耳鳴りも調子が良い。肩、首、背中の張りは感じる。

考察

院長の顔写真

最初のうちは施術間隔を短めにして、改善を図った。体格が身長162cm、体重が77kgとBMIが29で、肥満傾向にあり、飲酒を習慣にしていることもあり、不摂生をすると何らかの症状が現れやすい。日ごろから運動不足の解消、食事制限を取り入れながら、現在も3週間に1回のペースで来院されている。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事